世良田東照宮
太田市世良田町3119番地1

世良田東照宮は、太田市世良田町にある神社で,「東照大権現」としての徳川家康を祭神とする東照宮の1つである。 1617年(元和3年)に駿河国久能山(久能山東照宮)より下野国日光(日光東照宮)へ家康の遺骸を改葬した際に建てられた社殿を、 1644年(寛永21年)に上野国世良田へ移築し、創建された。

  
太田市内の他の社寺、館跡とともに「新田荘遺跡」として国の史跡に指定されている。





 

 

 




長楽寺三仏堂道・太鼓門




 

  

 



新田荘歴史資料館